M∽eblog

東方アレンジも公開です

今晩は、メルです。
なんとか引越しも終わり、あとは今日明日でできる限り荷ほどきして仕事が始まります。

ネットの立ち会い工事が仕事が忙しい日からしかだめなようで、きっと四月までパソコンでネットできなさそうです。
今携帯で打ってます。

それはおいておきまして、一応当初の目標達成ということでオリジナルに続き東方アレンジを公開しました。

アレンジのほうはもうアップローダーと自分が力尽きてmp3だけですが波形でもファイルためてます。またペタバイトの時代になったらその時に。

超美しいカバーイラストはJQ様に書いていただきました。
携帯なのでここにリンク貼れなくて残念ですが、アルバムのページからリンクありますので是非。
楽器てすごく描く難しいのにミナリークを巧く描いて頂きました。
彼は日本のことを心配してくださったり、作業早めていただいたり微調整の部分細かく聞いてくれたりと誠実に対応して頂きました。人間的にも素敵な方で良いコミュニケーションがとれました。
ただぴくしぶにえろいのがどんどん追加されてくが大丈夫か?と思いつつ、でも結果僕の原案を遥かに上回るレベルで仕事をしてくれました。
勇気出して声かけて良かった。

音源はあまり攻撃的でないロックです。二年くらい合間合間に録りためたものの寄せ集めで、特にアルバムとして全体像を意識して作ったわけてはないので音源集とか書いてますが。
また新しいのができたら追加していきたいです。
コーラスが主戦慄なのにしゃべらなかったり、展開が似てたり言い訳を書きたいんですけど、時間の都合でブックレットはジャケとトラックリストだけ。こっちも追々追加したいです。が、どっちもすぐには無理そうです。


そんなで、急いで作業したのでスペルミスとか多そうですけど、少しでもお楽しみいただけたら幸いです。
メルでした。

コメント返信すみません、次回以降にゆっくりさせていただきます。
スポンサーサイト



別窓 | 音楽・楽器のお話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

悩みましたが

今晩は、メルです。

この記事を上げること自体、前回の内容からかなり矛盾していることは承知しています。ご容赦頂ければ。
悲劇的な被害から数日、未だに生死の境界線上の方々や懸命に救助活動をされている方がいらっしゃる傍ら、僕が音源を公開する事に関しては複雑な心境と相談せざるを得ませんでした。

ホームページのMusicページ、更新致しました。
僕のフルオリジナルの音源を発表させていただきます。

あえて今という理由をつけるならば2つあります。

1つは、気持ちの整理のヒントとなったツイッターの方々の言葉に勇気づけられた点です。
音楽を作れる身である僕がこの悲劇に負けて何もしないのもつまらないと思い、
出来る今それをさせて頂くという結論を出させていただきました。
これは賛否両論あるかと思いますが、自分の決断です。どんな批判も歓迎。

もう1つは、僕自身に時間がない点です。
今週末引越しがあります、教育業界なので春休みは多忙を極めます。
その上大規模なところへ異動し、今までの仕事が通用しないであろう重圧が凄まじいです。
恐らく3月後半から新年度以降は順応するまで殆どネットで積極的に動くのは難しいです。
加えて過去の自分が24才のうちに完成と誓っていた点を妥協したくないという事です。

アルバムには一つのコンセプトを込めていますが、
これは決して被災された方々への応援の趣旨のものではありません。
そう取り繕うこともネットの世界簡単に可能だと思いますが、そこまで安い振る舞いはしたくありません。
自分自身の確かな幸せの軌跡を表現しているものです。
精神的に疲弊された方を少しでも勇気づけることが出きれば言うことが無いのですが、
それは多分難しいです。

穏やかですが、波の音、雨の音なども含みますので、それらにトラウマをお持ちの方々はもしかしたらフラッシュバックして尚更辛くなってしまうかも知れません。
今は余裕のある方のご視聴をおすすめいたします。

***
さてアルバムについては詳しく後ほど書きたいのですが、短いアルバムです。
しかし完成させるのに、才能に乏しい自分は3年かかりました。
大したことないレベルの音楽ですが自分の中では大事な記録です。
とりあえず特筆すべきは、アルバムのページがフラッシュ使っていますので、
もし再生しなかったら右クリックで再生切ってもっかい再生にチェック入れてくださるか、
ページ更新をよろしくお願いします。
他にも書きたいことが山ほどですが、実生活の山場を超えてからか隙間を見つけて後日。

そして東方アレンジ楽曲もまとめたものも今週末目標です。もう引越し前日かなと。
なんだかんだ8曲録り溜まっています。凄い方にイラスト書いていただいています。
この作品の300倍くらいは原曲が素晴らしいぶん聴きやすい筈です。

***
ということで自分なりに過去の自分が今の自分に誓ったものを果たすべく頑張ってきました。
しかし今が頑張りどきの方々も大勢いらっしゃいます。
僕にできることは少ないです。しかし手数料とかつまらないシステムを持った義援金でない口座が地元で開設される予定ですのでそちらで出来る限りの支援とPray For Tohoku、捧げます。
僕の音楽が~とか大それたことは思っていませんが、力になりたい気持ちだけは燃えたぎってます。

2つ前の記事からのコメントのお返事簡潔ですが下に記させていただきます。
以前の方式ですけどすみません。
別窓 | 音楽・楽器のお話 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

悲劇

今晩は、メルです。

当ブログでも政治関連や時事問題、物事の挑戦的な書き方は避けてきましたが、
今回はもうあまりにも痛ましい出来事です。

最初に報告迄に、わたくしメルは無事です。
長野の実家も無事でした。山形の親友も元気なようです。
しかし余震の継続模様が不気味でなりません。心配は続きます。

東北地方太平洋沖地震が日本を襲ってから今日で2日が経ちました。
被害の規模が空想世界のような数字、僕の住んでいる地域は全く影響がなく、
恐ろしいまでに通常のサイクルが繰り返されています。
実感が正直な所沸かないというのもあります。
写真やテレビ画面の向こうの世界が信じられません。

ここ数日朝から晩まで出っぱなしでニュースが殆ど見れず、隙間時間にのぞく携帯のツイッターが主な情報源になってしまっています。今日久しぶりにパソコンでブラウザを立ち上げるとヤフーUSAのトップニュースにもドイツやスイスのレスキューチームの写真、勿論被害の凄惨さを描く写真も―様々なものが目に入りました。
多くの方々が住処や財産を失い、多くの方々が命を奪われ、多くの方々が傷つき苦しまれている現状、僕に出来ることは少ないです。

今、ネット上には様々なヘルプメッセージやアドバイス、励ましの言葉が溢れていて、また国連はじめアメリカやその他諸国の支援も全力で動く模様です、こんな時に感動してしまいます。
日本人である誇りをいつもより強く感じます。
Facebookを通じてアメリカの友人も数人安否を案じるメッセージを送ってくれました、1年ぶりの連絡となる日本の友達からもメールが来ました、一方僕は数少ない友人に確認するだけで精一杯でした。なんと僕の周りの人達は温かいのでしょう。

僕は豊富なノウハウも励ましの語彙もない乏しい人間です。
本当は4分でも5分でも不安を遠ざけてくれる曲でも載せたいですがエネルギーがありません。
当面はツイッターや他の場所などインターネットに必要な情報を求められている方を妨げないようにネットに文字を乗せていくことは控えます。
助かる命があるならば、その生命が失われないように祈ります。

***
僕の生活の方は、結構忙しい状態です。
アルバム、できてます。ですが、いつ公開するべきかわかりませんのでアップロードだけしてしばらく待機状態にします。
***
辛うじてネットを見られた方、あなたの安全を心から祈ります。
被災地から離れたところにお住まいの方、共に自分が無理なく出来るサポートをしましょう。

メルでした。

コメント返信、滞りすみません。ありがたく拝見しております。
後日させていただきます。
別窓 | 雑記雑談のお話 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| M∽eblog |