M∽eblog

節目

こんばんは、メルです。

現状をつらつらと。

ただ今引越し準備中です。
お仕事が異動になりました。更に田舎になりました。
ただ半休1つ分くらい休みが増えそうでちょっとうきうきしています。
入ったらまたいま見えない苦労とかがあるのだと思いますが、修行と言うことで。

ですので、ステレオミキサーも片付けてニコニコ生放送も落ち着くまでおあずけです。
ラックマウント御形した機材の箱とかとってあって、こういう機会に詰めれると意気込むのですが、大きいです。かさばる。しかもこの時期引越しばりばり高いです。1ヶ月分の手取りに匹敵するぞ、でも会社持ちだから遠慮無く使う。

とりえあえず生活が楽になろうとなるまいと、しばらくは音楽も録音はおあずけです。

そこで非常に不本意なのが、―と言っても自分しか気にしていないことですが、
今年の3月10日で、このホームページ、公開5周年となりました。
ニコニコ動画の最初の動画から数えるともうそれ以上ですが、コピー演奏が本意じゃないのでこっちのほうが自分の中では大きいです。

5年て結構大きいと思うのですよ。
21でネット音楽ライフを始めた大学生のお兄さんも今や26のおっさんになれる時間です。
しかもギターは下手になっていくという歯がゆさ。

5年間、
まぁとくに問題発言して炎上とかせずにほそぼそやって来ました。
自分の環境は、住まいから仕事から恋愛から知人関係から目まぐるしく変わっていっています。
でもやはり、動画を作リ始めると、もう1秒でも早く聴かせたくて待ちきれない気持ちになってくるのが、演奏の動画を作ってて一番楽しいのです。勿論クオリティが及ばない部分も多々ありますが、それでも嬉しいコメントを頂いたりすると、やっぱこお場所があるのが幸せと思います。

今は身動きが中々取れずに色々な方との絡みもなく、一人ひっそりやってますが、それでも尚お声をかけてくださるギタリストさん達や他のクリエイターの方々、聴いて下さる方々に支えられ生きているというところも過大表現ではなくあるのだと思います。

自分には小さなこだわりがあって、自分はギタリストを自称を今までしていなくて、ギター弾きという言葉で使っています。本業は英語を使う仕事なので、そちらはミスって泣いても否応なしにプロですが、何かをする人間が-istを使うときは-ism、よーは主義主張、哲学、特に人に劇的な感銘を与えるレベルのもの持っていないといけないと思っています。
いつか自分の中で「自分の哲学を確立した演奏者になりたい」というのは学生の頃からずっと思っています。
個人的には素晴らしいコンポーザーであるギタリストというのがたまらなくカッコイイです。

そんな自分の中の基準を書きなぐる記事もたまには大丈夫でしょうか。
ということで、なんか特設ページとか考えてみたもののホームページの作り方も忘れかけてるのでどうにもならなさそうですので、こうしてブログの長い記事で自分の中で記念すべき節目を地味に経過していく状況なのです。

ということで中年になっても10周年の記事を書いていることを祈り、節目の記事でした。
是非次の5年もよろしくお願いします。

メル
スポンサーサイト



別窓 | 雑記雑談のお話 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| M∽eblog |