M∽eblog

りんほら買った

こんばんは、メルです。

小紀行かって彼の者の名は…をコピー練習し始めたはいいけども、
一緒に買ったのがヴァイ先生の新譜だったので
全然コピーが進まないまま大紀行が発売となる運びとなりました。

まずはリリースおめでとうございます。

今日届いたばかりなので大紀行はこれから聴きこむ感じです。

とりあえずギター弾き的には陛下はESP系列なイメージですが
今回もESPのエクリプスのアンバチェリーサンバーストに見えます。
外観上はカスタムではなく市販スペックと同等のように思います。
ラミネートのキルトメイプルにレスポールのような角度付きネックジョイント
でもPUがEMG81と85というパワフルな感じ。
弾いた事無いですけど。今回はアルバムでは弾いて無いという認識であってるんでしょうか

とりあえず大紀行はギター弾いて動画にすることは忘れて聴こうと思います。
しっかり聴きこんでレビューでも書きたいと思います。

最近はデジカメでちゃんと撮らずにウェブカメラで簡易撮影でお手軽してます。

録画した奴そのままアップするのでミックスも編集なにもなくて、
自分が普段音源に合わせて楽しんでいるママの音質ですけど。


原曲様
合わせて弾いてみてたらサビの刻みでソナタアークティカの1枚目な気分を味わってしまったので撮ってみました。演奏はあまり原曲を尊重していないと思われる部分がおおいかもしれませんが、ホント好きです。オルガンソロぶつけてったのは申し訳ない感じです。

使ってるギター、また初登場のやつです。
まだ登場させてないギター何本かあります。自慢っけありすぎるのもアレなのであんまりお披露目しまくる感じじゃないです。

トム・アンダーソンの
ホロウドロップトップクラシックです。
カウイ☆マゾウィーという色のキルトおいしそうな一本です。
これ御茶ノ水の下倉さんで中古で買いました。
塗装はげ、リアPUが非純正という理由でネット上のどの中古よりお値段低かった。
結局フロント変えてリアはPUカバー違うのつけてます。
買った後はなんかタッチが硬くてアームも重い、弾きやにくいイメージがあったんですが
スプリング2本にして弦高いじったら信じられないほど弾きやすくなってしまって今絶賛手放せません。

もうSuhr弾いて次にトムアンに持ち帰るとか学生の頃夢の夢でした。
(貯金しない)社会人になるとこういう部分でいい思いが…。

メルでした。


>鋼鉄さん
共感のご意見いただけて嬉しいです。
アイバニーズは多分今年のJかすたむとそんなにグレード違わない感じでショップオーダーということで色が珍しいのでという感じでした。ホロウボディになってる違いが自分には魅力的でしたが。
自分試奏以外で長らく本物のアンプで弾いてないのでシングルとハムの違いもアンプほど普段感じなくなってきてしまいました。書き方に酔っては語弊がありますが…。自分ストラトとか持ったら何も弾けなさそうで怖いですストラトこわい

>itoさん
4回も聴いてくださったのですね、感謝感激です…。
精進してもうちょっとマシな形で完成させます。
月2日位の更新ペースですがよろしければまだお越しください。
別窓 | 音楽・楽器のお話 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<そろそろ1ヶ月開いてしまう | M∽eblog | 特に告知もないのですが。>>

この記事のコメント

更新お疲れ様です。
朝寒すぎてもう冬が来たと錯覚している私です。

スティーブ・ヴァイ新譜出したんですねー。私ここに至るまで彼の曲をあまり聞いたことがない人間なのでちょっと興味惹かれます。

今回の動画のギターって使用機材リスト的ページにあるやつですよね?
やっとの登場ですね。ヒーローは遅れてってやつでしょうか

そのうちLPシェイプのホロウボディの詳細が明かされることを祈っています。



温度変化が激しいので体調には気を付けてくださいね。
2012-09-25 Tue 19:32 | URL | 鋼鉄 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| M∽eblog |